Buy&Reform中古を買ってリフォーム

機能的で明るいキッチンスペースと、やさしい彩(いろどり)。

↓左にスワイプすると写真が切り替わります

  • 1/11
  • 2/11
  • 3/11
  • 4/11
  • 5/11
  • 6/11
  • 7/11
  • 8/11
  • 9/11
  • 10/11
  • 11/11

物件データ

所在地
神戸市中央区
物件概要
昭和55年築 マンション

施工箇所

玄関・廊下・洋室・和室・リビング・キッチン・洗面・バスルーム・トイレ

before リフォーム前の様子

before

リフォームプランの特徴

神戸市中央区の元町エリアに位置する、昭和55年築のマンションです。
90m²の4LDKという贅沢な広さを気に入って購入して頂いたものの、築年数なりの劣化は避けられなかったため、弊社でフルリフォームをさせて頂きました。間取りはほぼそのままですが、壁付けだったキッチンの向きをバルコニー側に変えて対面キッチンにしています。
また、北側洋室は薄いパウダーブルー、南側洋室は濃いめのアクアブルーと、どちらも水色を基調とした部屋に。
カラークロスは、アクセントとして壁の一面だけ貼ることが多いですが、今回は壁全体とクローゼットの中まで明るい色のクロスで彩りました。より統一感があり、楽しい空間に仕上がります。

施工のポイント

奥行のあるキッチンスペースをより有効活用するため、パントリーを新設。また、リビングと洋室の間仕切りを調整して、リビング収納も新設しました。
収納スペースを多くするとその分部屋が狭くなるから嫌、と思われがちですが、デッドスペースを収納に変えることで部屋の中の荷物を減らすことができ、結果として空間を広く見せることができます。
面積は広いのに物が多くて部屋が狭い!とお悩みの方は、一度ご相談下さい。

そのほかのリフォーム実例を見る