Buy&Reform中古を買ってリフォーム

[中古を買ってリフォーム]
リフォームで「世界でひとつだけ」の空間をカタチに。

不動産の購入とリフォームをセットにすることで、お住まい探しの選択肢はぐっと広がります。
もちろん予算3,500万円で3,500万円の新築物件(もしくはリフォーム不要の築浅物件)をそのまま買うこともできます。一般的に築年数の古い中古物件は新築や築浅物件と比べ割安で購入できますので、そこに「3,000万円の物件と500万円のリフォーム」「2,500万円の物件と1,000万円のリフォーム」といった選択肢が加わってくるのです。
シーズ不動産販売では、物件探しの段階でリフォームプランもあわせてご提案。クロスの張替えといった簡易な工事から、大がかりな間取り変更をともなうリノベーションまで、さまざまなご要望に対応可能です。物件の購入予算とリフォーム予算をあらかじめ設定したうえで中古物件を選び、理想の立地環境で夢の空間を実現させましょう。

たとえば、予算が3,500万円の場合・・・

3,500万円の築浅物件を買ってそのまま住むこともできるし、
2,500万円の築年数の古い中古物件を買って1,000万円分のリフォームをすることだってできます。

  • 01築浅物件を買う
    3,500万円
  • 02物件価格を少し抑えて、
    設備関係をほとんど新品に
    3,000万円
    500万円
  • 03間取りも設備もすべて刷新
    まったく新しい空間をつくる
    2,500万円
    1,000万円
 :物件価格 :リフォーム費用※価格は参考です。

リフォーム実例